space 顧客戦略8つのポイント ソフト無料体験版 お客様の声 セミナー情報
ソフト機能紹介 通販企業の方はコチラ 資料ダウンロード お問い合わせ
お客様との「絆」を深める顧客管理ソフト−顧客戦略成功マニュアル

顧客戦略成功マニュアル警察まで出動!行列ができる0.2秒の法則とは?
顧客戦略成功マニュアル98%のお客がリピート購入してしまう3ステップとは?
顧客戦略成功マニュアル今まで企業秘密だった、成功事例が明らかに。
顧客戦略成功マニュアル100万円の価値があると絶賛!お客様の声

警察まで出動する程、お客の行列を作った会社があります。

なんと、その行列の長さは50mにも達した日もあったそうです。

しかし、この会社は、わずか10坪くらいの、どこにでもある小さな会社です。

しかも、行列ができるくらい流行の商品だったらわかるのですが・・・

この会社が売っている商品は、どこにでもあるお煎餅なのです。

お煎餅に50mの行列ができるなんて、普通はあり得ない話です。

なぜ、人は、わざわざ、お煎餅を買うために並ぶのでしょうか?

テレビで放映されて有名になったから?

そのお煎餅が他のお煎餅よりも美味しいから?

タイムセールをやっているから?

いいえ。どれも違います。

(もちろん味は美味しいですよ)

その第一の秘密を、この会社の島田友彦氏は、
チラシの最初の0.2秒の判断にあると述べています。

では、警察まで出動する程、お客の行列ができたチラシとは、一体どのようなチラシなのでしょうか?

顧客戦略成功マニュアル 行列ができた0.2秒の法則

顧客戦略成功マニュアル 第一の秘密なぜ、最初の0.2秒が大切なのでしょうか? 警察まで出動するほど、行列ができた会社の秘密
島田氏はこう続けます。

まず、奥さまの行動を観察してみてください。
まさにそのあたりの事をしています。

① 新聞を持ってくる
② 新聞からチラシを取り出す。
③ まとまったチラシをパラパラと見ながら2つに分ける
④ 2つに分けたうちの、片方の束を新聞をまとめる袋の中に入れる
⑤ もう1つの束は、時間を掛けてじっくり見る
この行動です。

という事は、③の段階で読むか、ゴミになるかの判断をしている事になります。
時間にして、1枚あたり約0.2秒です。
まずここをクリアしないと、読んでもらう事もできないという事です。

逆に言えば、③をクリアすれば、じっくり読んでもらうことができます。

チラシでの集客は、多大な費用が掛るものです。

文章は、二の次(結構極端)。まずは、0.2秒の判断に残るチラシを作る

この事に、全力を注ぐ事が成功への近道と考えます。

ですから、わたしは、この0.2秒の判断に残るチラシを作るために、マイクロソフトの パブリッシャーで、いろんなパターンのチラシを試しました。

そして、試行錯誤の末、0.2秒の判断に残る秘密は、●●●屋さんのようなチラシに似せることだと、発見しました。

丸大米菓 島田友彦様

さらに、裏話があります。

実は、この会社、顧客戦略を知る前までは、倒産の危機を迎えていました。

4年前まで、卸業主体の会社でしたが、 大口の取引先の、突然の取引停止で 次月から、売上げの大半を失ってしまうという、危機に直面したのです。

しかし、この会社の島田氏は、自分で、マーケティングの書籍を読み漁りながら、チラシの集客方法を研究、持ち前のセンスの良さと、

独自の思考で編み出した新聞折込チラシの反応率は、なんと2〜3%(100人に2〜3人が来店)するという通常のチラシの100倍の反応率を達成します。

さらに、わずか半年後に、

警察まで出動する程、お客の行列ができた、超人気店にプロデュースしたのです。

その結果、現在は、5,000人以上の顧客を獲得し、目標年内10,000人の顧客を達成すべく、顧客戦略を中心としたビジネスを急展開しています。

これは、島田氏に聞いたのですが、会社の前に50mものお客の行列ができたとき、行列が行列を呼び、中には、何を買うための行列なのかまったくわからないまま、並ぶ人も多くいて、

「おれは、せんべいを買うために並んでいたのか〜!」

と、大笑いするお客さんもいたそうです。

しかも、会社の前の路上には、その行列を見るために、車がいたるところに、路上駐車したため、近所から苦情が殺到し、遂には、警察までが出動して、路上整理を行うという事態まで発展しました。

考えてもみてください。

この会社の売っている商品は、どこにでもある『せんべい』なのです。

もし、あなたなら、わざわざ『せんべい』を買うために、行列に並ぶでしょうか?

その第一秘密を、島田氏は、チラシを●●●屋さんのように似せることで、お客の0.2秒の判断に残ることだと述べています。

これは、ある心理学の研究によると、人間には、適応力のある無意識(Adaptive unconscious)と言われる、1、2秒という非常に早い瞬間で物事を判断する、特別の意志決定装置を独自に開発しているという報告があります。

わたしもよく、何かの情報をインターネットで検索するとき、クリックしたサイトを読むか読まないかを、ほぼ「1、2秒」で判断しています。

逆に言えば、ホームページにしろ、広告にしろ、『最初の2秒以内の判断』に、いかに適応させるかが、反応を上げるポイントといえます。

島田氏の述べている、0.2秒の判断に残るということは、広告の反応をあげる、信憑性の高いノウハウなのです。

※ ●●●屋さんの答えと、チラシの実物は、島田氏が4年間の試行錯誤で生まれた、貴重な情報ですので、これからご紹介する顧客戦略成功マニュアルの中だけでの公開とさせてください。

▶ いますぐ、顧客戦略成功マニュアルの内容を確認する。

しかし、、、このノウハウも、氷山の一角にすぎません・・・

実は、この会社には、圧倒的な競争力を生む、第二、第三の秘密があるのです。

では、ここで、お客の行列をつくる第二の秘密を教えましょう。

顧客戦略 第二の秘密 顧客と強い信頼関係を作る

お客を会社(お店)に呼び寄せて行列をつくる秘密は、チラシだけではありません。

実は、顧客1人1人との信頼関係も重要な要素なのです。

なぜなら、すでに信頼関係ができている顧客を会社(お店)に集客するほうが、コスト的にも何倍も効率が良いからです。

でも、普通は、信頼関係を作るといっても、かなりの時間がかかるものです。

例えば、私たちでも、「仲良くなりたいな」という人がいるとして、その方と打ち解けて、友人になるには、時間はかかるものですよね。

ビジネスも、これと同様に、1人1人の顧客と信頼関係を作るには、長い時間と努力が必要と思われています。

しかし、この会社の島田氏は、その常識を破ることに成功しました。

その方法は、極めて、システマティックで、効率の良い方法なのです。

では、その秘密をみてみましょう。

顧客戦略成功マニュアル アンケートに返信のあった顧客を98%リピーターにする方法アンケートに返信のあった顧客を98%リピーターにする方法とは?

ここに、実際に顧客を次から次に『リピート購入』させる、実際に効果を上げているステップがあります。

商品(食品)を購入した顧客をリピーターに育てているステップです。

※このプロセスは、例えば、情報販売、通販等、個人客を相手にご商売されている方には特に、効果のある方法です

お客がはじめてこの会社から商品を買ったとします。

顧客と強い信頼関係を作る感動のステップ

この会社は、次のシステマティックな方法で、顧客と信頼関係を作ります。

(1)3日後に、"お礼状"を送る

(2)7日後に、プレゼント、手紙、アンケートを送る

このステップは大切です。

ここでどれだけ顧客からアンケートを返信させるかがキーとなります。

そして、ここがミソなのですが、

(3)すぐ、アンケートに返信した顧客だけに、特別に●●●を送る

じつは、最も効果がある方法が、
14日後に●●●を送る方法だということがわかっているのです。

顧客に●●●を送るだけで、アンケートに答えたほとんどの顧客はリピーターになります

これは、誰でもカンタンに効果を発揮する素晴らしい方法です。

この方法を、感動のステップ(Emotional Steps)と呼んでいます。

このように、極めてシステマティックな方法を使うことで、14日間という早い期間で顧客と信頼関係を作ってしまうのです。

しかも、そのほとんどが、リピーターに育っていることを忘れてはいけません。

※ ●●●の答えと、手紙、アンケートの実物は、島田氏が4年間の試行錯誤で生まれた、貴重な情報ですので、これからご紹介する顧客戦略成功マニュアルの中だけでの公開とさせてください。

その他にも、ダイレクトメール(DM)による集客の成功事例も掲載しています。

新規客集客の成功ノウハウ新規客集客の成功ノウハウが知りたい方は?

顧客戦略成功マニュアル DM成功法

顧客戦略成功マニュアル DM成功法4千円のDM代で、216万円の売上げを達成した成功事例とは? 顧客戦略マニュアル 4千円のDM代で、216万円の売上げを達成した成功法
ここに、新規客の集客で、FAX−DMを活用して成功したプロセスがあります。

弊社がホームページ作成セミナーの集客に成功したケースです。

① まず、売上に直結するホームページの作り方セミナー
に興味がある方には、詳しい資料を送りますという、
DMを準備しました。


② 既存客名簿と地元商工会からピックアップした名簿に
FAX−DMを送ったところ、5%の反応が得られました。
(5%といえばFAX−DMではかなりいい数字です)

しかし、もっと顧客を集める必要がありました。


そして、ここがミソなのですが、

③ 反応をあげるため、特別に、●●●を行ったところ、
2倍の反応を上げることに成功。

売上げも、わずか、4千円のFAX−DM代で、216万円の売上げを達成しました。
じつは、FAX−DMを成功させる場合、最も効果がある方法が、
特別に、●●●を行う方法だということがわかっているのです。

これは、誰でもカンタンに効果を発揮する素晴らしい方法です。

※ ●●●の答えは、成功マニュアルのP32にありますので、こちらをご参照ください。


▶ いますぐ、顧客戦略成功マニュアルの内容を確認する。

さらに

顧客戦略マニュアル 見込み客の注文を倍増させるノウハウ 見込み客の注文を『倍増』させる成功ノウハウが知りたい方は?

顧客戦略マニュアル マルチステップ成約法

顧客戦略成功マニュアル マルチステップ成約法見込み客の注文を『2.3倍』に上げたステップとは? サンプル画面
ここに、実際に見込み客からの注文を『2.3倍』に上げているプロセスがあります。

インターネット健康通販業の方が、見込み客に健康商材のサンプルを送り、受注するプロセスです。

※このプロセスは、例えば、情報販売、通販等、個人客を相手にご商売されている方には特に、効果のある方法です。

① 3日後に、"サンプルは到着しましたか?"とメールを送る


② 5日後に、お礼状をメールで送る


③ 7日後に、キャンペーンのセールスレターを送る


そして、ここがミソなのですが、

④ 14日後に、特別に●●●を送る

じつは、最も効果がある方法が、
14日後に●●●を送る方法だということがわかっているのです。

これは、誰でもカンタンに効果を発揮する素晴らしい方法です。

※ ●●●の答えは、成功マニュアルのP86にありますので、こちらをご参照ください。

この方法は、インターネット健康通販業の方が3年間の試行錯誤で生まれた、 貴重な情報ですので、マニュアルの中だけでの公開とさせてください。


▶ いますぐ、顧客戦略成功マニュアルの内容を確認する。

これらのノウハウは、ほんの一部ですが、このように実際の事例から、成功ノウハウを学ぶことができるのが、これからお話しする、『顧客戦略成功マニュアル』です。

space

いままで企業秘密だった顧客戦略の全貌が明らかに

今回ご紹介する『顧客戦略成功マニュアル』は、弊社が約3年間にわたる、インターネット通販、経営コンサルタント、情報起業、化粧品通販、テレアポセンター、エステサロン、建設業、酒販業、食品小売業、自動車修理工場、中古車販売店、パソコン教室、旅館、自動車学校、会計事務所など、ダイレクトマーケティングを実践している全国300社を超える企業のコンサルティングの中から、今まで、企業秘密だった、

顧客を集める方法お客様ゼロから、顧客を増やす方法

集めた顧客を短期間に成約するステップバイステップ成約法集めた顧客を短期間に成約するステップバイステップ営業法

顧客に次から次に商品をリピートさせるマルチステップ成約法顧客に次から次に、商品をリピートさせるマルチステップ成約法

顧客を収益をもたらす『優良顧客』の作り方あなたに、将来にわたって収益をもたらす『優良顧客』の作り方


顧客戦略成功マニュアル
顧客戦略成功マニュアル

という、ダイレクトマーケティングを実践している方なら、誰もが喉から手が出るくらい欲しいと思っていた、多業種の成功ノウハウを、1冊の顧客戦略マニュアルとして厳選・掲載したものです。

インターメディアコンサルティングについては、こちらをご参照ください。

よく、戦略と戦術は異なると言われています。

戦術戦術とは、チラシ、セールスレター、営業トークなどの1つ1つのパーツを言います。

戦略戦略とは、このパーツをどのように使って実行するかという、全体的な計画です。

この戦略(計画)をもっていないと、冒頭でも述べたとおり、いくら、セールスレターの書き方を勉強したり、営業トークを研究しても、それらは、1パーツに過ぎず、成果が思ったより上がらないのです。

なぜなら、このチラシの目的は、お客を会社に呼び込むまでが役目です。

それから先、実際にお客さんが商品を購入するか?

また、その後も継続的に、商品を買い続けるか?

これは、お店のサービス内容・従業員のクオリティにかかってきます。すなわち、売れる仕組みとは、チラシ、セールスレター、ホームページ等のパーツをどのように使うかという、会社全体の販売の仕組み(戦略)なのです。

その具体的なノウハウをご紹介する前に、いち早く、弊社の『顧客戦略成功マニュアル』を読んだ方から頂いた評価をご覧ください。

顧客戦略成功マニュアルの各業界の方の評価

顧客戦略成功マニュアルの価値は100万円ですこのマニュアルの価値は100万円です。

このマニュアルの中の、FAX DMはすぐやろうと思いました。
したがってFAXを一斉送信できる最新式のコピー機を買いました。
パソコンにためた顧客データのFAX 番号を連動させて
やろうと思っています。

ニュースレターもFAXで送ると効果があると出ていたし経費が安くなるため
法人やFAX番号がわかっている先にはFAXで送ることに変更しました。

ニュースレターも全顧客に送るのではなく、優先順位を付け、絞り込みながら
効率的にコミュニケーションをとる

ニュースレターにアンケートのはがき、またはFAX送信用紙を入れて送る。
そしてお客様の声を集める。

このマニュアルの中で、最も役に立つと思ったことは、21日感動プログラム
今まで保険に加入していただいたお客さまに礼状も送らず、一年に一度の七夕
営業をしていました。これだからお客様は、親戚や友達が保険をはじめたら
すぐ変わってしまいます。

これからは、21日間にきちっとフォローをし、リピート客に育てて行きたい。
そのためにも顧客管理システムをきっちりマスターして使いこなしたい。

既存客をもう少し大事にして、そこからリピートをしてもらうのが一番効率的
だともいました。既存客を絞り込み、そこにテストマーケティングをして、
効果を測定し効果があると思ったら他の見込み客にも広げる。

業務に活用できると思われたアイデアは、お客様の声を集めて、
ニュースレターにセールスレターに書いたりしてそれを送ることです。

このマニュアルの価値は100万円です

売り上げを飛躍的に上げられるような気がしています。
売り上げ倍増、3倍も夢ではないと感じています。
もし売り上げが3倍になったら、収入は1000万円ふえる。
そうすると10%のコストで収入が1000万円になったと考えたら
10%のコスト 100万円となります。

(保険業 (有)ユートピア創研 代表取締役 藤井宏一様)


顧客戦略成功マニュアルは100万円以上の価値があります私の商品は粗利が高いので100万円以上の価値があると思います。

このマニュアルの中で、最も役に立つと思ったことはDMの送付方法です。

ファックスDMの送付方法をすぐに実践しました。

業務に活用できると思われたアイデアは、
顧客との信頼関係を構築するニュースレター作成方法です。

(フランチャイズ業 M様)


顧客戦略成功マニュアルは有名な方の58000円する商材よりも絶対良いです。有名な方の58000円する商材を買いましたが、中身はこちらの方がすぐ使える教材としては絶対良いです。

データベースの使い方のヒントをいただきました。
DMを作るときに、商品:40%、カタログ:20%、顧客名簿:40%の
比重で作ることも初めて知りました。
このマニュアルはマーケティングを知らない人には安いと思います。
また、著作も多数ありコンサルタントとして有名な方の58000円する
商材を買いましたが、中身はこちらの方がすぐ使える教材としては絶対良い
です。

(大手上場会社 支社長 O様)


顧客戦略成功マニュアルのDMやチラシの書き方が役に立ちました。DMやチラシの書き方がとても役立ちました。

RFM分析は是非実践してみたいと思いました。
また、DMやチラシの書き方がとても役立ちました。
3万円は勉強してものにすれば安いものだと思います。

(アミューズメント関連 代表取締役 Y様)


▶ いますぐ、顧客戦略成功マニュアルの内容を確認する。


RFM分析が参考になりましたRFM分析の個所がとても参考になり、私にとっては収穫でした。

このマニュアルの中で、RFM分析の個所がとても参考になり、
私にとっては収穫でした。
また、DMを出すときは顧客を絞り込む必要性が分かりました。
ありがとうございました。

(介護ビジネス 代表取締役 O様)


▶ いますぐ、顧客戦略成功マニュアルの内容を確認する。


顧客戦略成功マニュアルでもっとも役立った事は、DMを出す時、絞り込むことマニュアルでもっとも役立った事は、DMを出す時、絞り込むことを教えてくださったことです。

これは大いに役立ちました。ありがとうございました。

今年の10月に(ぶどう畑探検ツアー)で実践しました。
欲張らないで、今年ワインを買ってくださった、方のみに
事前に168人にはがきの宛先を書き、注文書を付けました。

さらに、現地でデジカメで撮った写真をはり、現地で投函しました。
ワインは3種類(松、竹、梅)です。

なんと120本の注文を受けました。

(高田酒店 高田佐登美様)


30000円はお得な値段だと思います30,000円はお得な値段だと思います。

このマニュアルの中で、すぐ実践できそうだと感じたところは
FAX−DMでの集客です。

業務に活用できるアイデアは、RFM分析の活用です。
そして集客→販売→リピートの一貫したぶれない仕組みを作ることが大切なことが
わかりました。

30,000円はお得な値段だと思います。

私の感覚では、汎用的な内容で、全ての業界に使える実用的な教材は50,000円
くらいです。

たとえば「理容業界の顧客戦略成功マニュアル」など、ある業界に特化したノウハウは
10万円以上というイメージです。

(宝飾品販売業 営業 林 克典様)


顧客戦略成功マニュアルは即実践活用できる資料として最高に価値あるものと思いますので3万円でも安いと感じますこのマニュアルは即実践活用できる資料として最高に価値あるものと思いますので3万円でも安いと感じます。

顧客を分析するのにRFM分析という手法を知り、これが最も役に立つと
思いました。また既存客をフォローするのに、 自社の歴史を伝えたり、
返信用にいくつかの雛型を用意しておくというのも新たな気付きでした。
このマニュアルは即実践活用できる資料として最高に価値あるもの
思いますので3万円でも安いと感じます。

(玩具卸販売 H様)


▶ いますぐ、顧客戦略成功マニュアルの内容を確認する。


顧客戦略成功マニュアルがマーカーペンでいっぱいになりました「ああ、そうだった」と何度も何度もうなずきながら読んだ結果、マーカーペンで一杯になりました。

インターメディアコンサルティング 矢野社長様

いつもお世話になります。
顧客戦略成功マニュアル、さっそくひと通り読んでみました。

そしたら、忘れかけていたことだらけです。

自分では、ダイレクト・レスポンス・マーケティングは知っていたつもりでした。
でも、いつの間にか忘れてしまうんですね。

今の私のビジネスにもまったく当てはまることが数多くあるので
「ああ、そうだった」と何度も何度もうなずきながら読んだ結果、 マーカーペンで一杯になりました。

後は、これを現場に当てはめて実践することですね。

実践結果が出たらまた改めて報告します。

このたびは本当にすばらしい商品をありがとうございました。感謝します。

(酒販ビジネスコンサルタント 増田健治様)

酒販ビジネス実践会  増田健治様

業績を上げたければ ビジネス書はもう読むな!

増田健治氏について

主な著書に、
「業績を上げたければビジネス書はもう読むな!」(現代書林/刊)
「繁盛店は他店の成功事例をこう活用する!」(株式会社岡永/刊)
がある。

酒販ビジネス実践会(http://syuhan-business.com/

10倍以上の価値は瞬時に得られました10倍以上の価値は瞬時に得られました。

このマニュアルを読んで、顧客のプロフィールごとの
スクリーニングが簡単に できる!と感じました。

最も役立った点は、マニュアルを読んだスタッフが
「顧客戦略とは体系になっているんだ!」
ということを理解したことが一番大きかったです。

個別の事柄よりも、このような体系を示してくれる
ことで作業に取られる
時間が少なくなり、真の意味でお客様をサポートできる
余裕を持つことが出来ます。

マニュアルの価値は、3万円以上としか言えません。
これは3万円程度の価値しかないというのではなく、
活用の仕方によって利益がどこまで増えるか
分からないからです。

つまりこのマニュアルで生みだされた金額の分だけ
価値があると考えます。

ちなみに弊社では10倍以上の価値は瞬時に得られました。

(コンサルティング業 T様)


顧客戦略成功マニュアルは業界の座右の必読書です10万円以上の価値がありました。正に業界の座右の必読書です。

今の情報起業界の全ての内容が懇切丁寧に解説されています。
全体が実例紹介という所に、このマニュアルの価値があるようです。
改めて目を通し、このマニュアルの価値がひしひしと感じられました。

顧客リストを使ってマーケティングする仕組みが理解された。
FAX−DMとチラシの実際例を活用したい。
お客様の名前をいかに活用するかが大事だと確認した。
見込み客フォロー編に業界の全てのノウハウが凝縮されている。

DMを成功させる「DM4:4:2の原則」の原理が理解できた。
FAX−DMの実際の反応が、紹介されているのが衝撃的であった。
既存客フォロー編も完璧な内容になっています。目から鱗の内容です。

情報起業の分野では、顧客リストがいかに大事かがわかった。
今後、フォーアットメールの事例を活用したいと思います。
このマニュアルの全てが実務的なので、全て活用できそうです。

(i&iライフビジネス研究会/(株)イマイ建築設計事務所 今井雅晴様)


▶ いますぐ、顧客戦略成功マニュアルの内容を確認する。


第一章の顧客との関係はそれだけでも一冊の本になるようなインパクトがありました第一章の顧客との関係はそれだけでも一冊の本になるようなインパクトがありました。

既存客とも商売ができるのですね!今までの自分勝手な売りっぱなしを本当に反省
しました。

このマニュアルの中で、最も役に立つと思ったことは、
DMを成功させる3つのカギの項目で、「DM4・4・2の原則」は非常に大切に感じました。
というのも、自分の営業はいつも商品説明のようなものを送っていたので、
顧客名簿も業者から買っていましたし、正直、顧客フォローというのは考えたことも
ありませんでした。それでまったくネット販売は儲からないものだと勝手にあきらめてしまい、
ネット展開をやめておりました。

業務に活用できると思われたアイデアは、
顧客名簿にFAXをしてフォローと営業を同時にこなすという、
最大効率を実践した方法論に感激しました。
これまでフォローに対しての考え方というのは、せいぜいが
時間が余ったら暇つぶしにやるかぐらいの最低な考え方でした。本当に反省しました。
顧客名簿との共存は楽しいですし、営業のツールにもなります。
そんな単純なことに無関心ですらあったこれまでを本当に恥ずかしく思います。

(ヴィジョンサポート 保枝純央様)


まずは集客にすぐ使えそうだと思いましたまずは集客にすぐ使えそうだと思いました。

このマニュアルを読んで、まずは集客にすぐ使えそうだと思いました。
また、RFM分析の解説は非常によかったです。
これだけのものをよくまとめられたと思います。
これで3万円は大変安価だと思います。
おそらく活用次第では、すぐに元がとれることと、これから
将来にわたっての財産になると思うからです。
これからも起業家の身になってますます良いものを開発して下さい。

(岡山 H様)


最近私が買った4万円の商材よりクオリティが高いと思いました最近私が買った4万円の商材よりクオリティが高いと思いました。

顧客に対してフォローを行っていく仕組みの作り方が参考になりました。
これだけのノウハウと事例を盛り込んで3万円は安すぎます
最近私が買った4万円の商材よりクオリティが高いと思いました。

(起業を目指す大学生 KOTARO様)


当社でもすぐに実践できそうなものがありました当社でもすぐに実践できそうなものがたくさんありました。

これを読んで、
・お手紙と一緒に思いがけないプレゼントを贈る
・顧客別にアプローチの仕方を変える
・ニュースレターとセールスレターは一緒に送る
・アンケートとお客様の声を一緒に送る
など、当社でもすぐに実践できそうなものがたくさんありました。
また、DMを出すときに顧客のランクによって内容を変えたり、
どんとまとめて送る前にテストマーケティングを行うことが重要との
教えがとても参考になりました。
これだけの内容をまとめて3万円というのは、使いこなせばとても安いと思います。

(有限会社ヒラヤマ工業 ゲルマニウム屋 店長 平山富恵様)


▶ いますぐ、顧客戦略成功マニュアルの内容を確認する。


顧客戦略成功マニュアルはスグに活用できるすばらしい内容ですこのマニュアルを読んで、実践したことは、新規顧客の取り込みについて、ニュースレターと思いがけないサービスの提供を実践することに取り組んでいます。

商売って人と人のつながりですよね。それと、封筒の糊付け部分にゴム印を
作って、一言、楽しい言葉を押して送付しています。
みんなで楽しんでいるところです。

顧客に対して、会社の顔・担当している者の顔・営業マンの顔とそれぞれの
思いを、見える形でいかに伝えなければならないか、その大切さが分かりました。

メルマガでの心理面に関する伝え方は、文章の構成は今後の会社の業務に
生かしていくこととしました。今日にも担当者がその件で業者と打ち合わせをします。

多くのヒントをいただいたことに感謝します。

今回の件はそれぞれの場面に、スグに活用できるすばらしい内容でした。
ありがとうございました。

(インターネット健康通販業 O様)


これだけのノウハウと事例をつけて3万円は安いと感じますこれだけのノウハウと事例をつけて3万円は安いと感じます

このマニュアルを読んで、ファックスDMを出すときに、
商品:40%、カタログ:20%、顧客名簿:40%のウェイトで
考えないといけないという事を初めて知りました。
これだけのノウハウと事例をつけて3万円は安いと感じます。

(健康商品販売 代表 H様)


今度メルマガをはじめようと思っていたところだったので全体的にすぐに役立てたい!といった感じです今度メルマガをはじめようと思っていたところだったので全体的にすぐに役立てたい!といった感じです。

メルマガの場合やはりたまーに出すだけではダメだと思ったので、
どのようにネタを作って読みたくなるようにつくるかがポイントだし、
またそれを出来るタメの準備が出来てから
はじめようと思っていたのでまさにジャストタイミングでした。

(健康商品販売 代表 S様)

今回、このような、高い評価をいただいている、『顧客戦略成功マニュアル』は、

売上をあげる即効性だけではなく、あなたのビジネスを将来にわたって支えてくれる 顧客を『資産』にできるノウハウなのです。

あなたも、いままで成功者が明かさなかった、『顧客戦略』を学び、「売れに売れて仕方がない!」なんて、うれしい悲鳴を上げてみませんか?

では、具体的に、どのような、成功ノウハウを掲載しているのでしょうか?

このマニュアルには、食品小売、酒類販売、住宅販売、インターネット通販、化粧品通販、機器レンタル、情報販売等の多業種の成功事例を厳選・掲載しています。

顧客戦略成功マニュアル

あなたが『顧客戦略成功マニュアル』で学べる内容は・・・

顧客戦略マーケティングとは?第一章 顧客戦略マーケティングとは?
成功企業が実践している顧客戦略で売上を伸ばすマーケティング法とは? 成功企業が実践している顧客戦略で売上を伸ばすマーケティング法とは?
売上を伸ばすシステマティックな仕組みとは 売上を伸ばすシステマティックな仕組みとは?
顧客管理で成功する会社と失敗する会社の違いとは 顧客管理で成功する会社と失敗する会社の違いとは?
顧客と継続的な信頼関係を作る2つのフォローとは 顧客と継続的な信頼関係を作る2つのフォローとは?
space
集客編第ニ章 集客編
DM(ダイレクトメール)でザクザク売る3つのカギとは DM(ダイレクトメール)で売る3つのカギとは?
わずか4千円の広告費で、なんと、2,163,000円稼いだ方法とは わずか4千円の広告費で、2,163,000円売上げた方法とは?
メルマガとFAX−DMの相乗効果で反応を倍増させた方法とは メルマガとFAX−DMの相乗効果で反応を倍増させた方法とは?
警察まで出動する程、お客の行列ができた、反応抜群のチラシとは 警察まで出動する程、お客の行列ができた、反応抜群のチラシとは?
space
見込み客フォロー編第三章 見込み客フォロー編
成功者が実践する見込み客フォローの掟とは? 成功者が実践する見込み客フォローの掟とは?
見込み客の成約率95%で、商品を次々に売る、最強の営業法とは? 見込み客の成約率95%で、商品を次々に売る、最強の営業法とは?
DMの反応を高める具体的な計測の方法とは DMの反応を高める具体的な計測の方法とは?
見込み客へのセールスレターで、文面を変えずに2.3倍売る方法とは 見込み客へのセールスレターで、文面を変えずに2.3倍売る方法とは?
見込み客を成約まで導くステップの効果検証の方法とは 見込み客を成約まで導くステップの効果検証の方法とは?
対前年比売り上300%アップを達成した見込み客への景品とは 対前年比売り上300%アップを達成した見込み客への景品とは?
見込み客1人を幾らで買っているか?1円単位まで知る方法とは 見込み客1人を幾らで買っているか?1円単位まで知る方法とは?
毎回お客さまの6%強が商品を購入し、次々に『信者』を作るニュースレターとは 毎回お客さまの6%強が商品を購入し、次々に『優良客』を作るニュースレターとは?
営業にFAXニュースレターを使い、信頼関係を作る方法とは 営業にFAXニュースレターを使い、信頼関係を作る方法とは?
見込み客を思い通りに成約させるステップワークシート 見込み客を思い通りに成約させるステップワークシート
space
既存客フォロー編第四章 既存客フォロー編
成功者が実践する既存客をリピート購入に導くマルチステップ成約法とは 成功者が実践する既存客をリピート購入に導くマルチステップ成約法とは?
アンケートに返信した98%の顧客に、次々と商品を売った事例とは アンケートに返信した98%の顧客に、次々と商品を売った事例とは?
集客イベント中止大幅売り上げダウンの危機を、DMでカバーし、売上を20%アップさせた事例とは 集客イベント中止大幅売り上げダウンの危機を、DMでカバー、
さらに売り上げが20%アップした事例とは?
わずか21日以内という短期間に、同じ商品を2度購入させた手紙とは わずか21日以内という短期間に、同じ商品を2度購入させた手紙とは?
既存客を思い通りにリピート購入させるステップワークシート 既存客を思い通りにリピート購入させるステップワークシート
space
顧客分析編第五章 顧客分析編
顧客リストを現金を生む『資産』に変える方法とは 顧客リストを売上を生む『資産』に変える方法とは?
売上をもたらす、上位2割の信者客を識別するRFM分析手法とは? 売上をもたらす、上位2割の信者客を識別するRFM分析手法とは?
2ステップアプローチ法とは 反応率19%、49%の成約率を達成し、854,000円売り上げた2ステップ
アプローチ法とは?
ニュースレターの郵送コストを削減させながら売上をあげる上位顧客を絞り込む方法とは ニュースレターの郵送コストを削減させながら売上をあげる上位顧客を絞り込む方法とは?
space
お客さまの名前を活用する第六章 お客さまの名前を活用する
なぜ、今、DMも私信にこだわる必要があるのか なぜ、今、DMも私信にこだわる必要があるのか?
メルマガに顧客の個人名を入れて反応を倍増させる方法とは メルマガに顧客の個人名を入れて反応を倍増させる方法とは?
手紙に顧客の個人名を入れて反応を倍増させる方法とは 手紙に顧客の個人名を入れて反応を倍増させる方法とは?
space

等、この1冊を読むだけで、集客から顧客の優良客化まで、すべての顧客戦略を理解できます。

これらは、このマニュアルで学べるノウハウの一部です。
実際にはその他にも、通常は社外に出ることのない秘匿性の高い、驚くべきノウハウを知ることになるでしょう。
course
もちろん、これだけではありません。

顧客戦略成功マニュアル

顧客戦略成功マニュアル 顧客戦略成功マニュアル
A4バインダー冊子 234ページ
space

space
すぐに顧客戦略で成功したい方 のためのマニュアルです。

顧客戦略成功マニュアル

顧客戦略成功マニュアルA4冊子版顧客戦略成功マニュアルA4冊子版
A4バインダーで綴じた冊子234ページ

顧客戦略成功マニュアルA4冊子版 A4バインダー 234ページA4バインダー 234ページ

マニュアルの全6章の内、第1章〜第3章(119ページ)が閲覧できます。内容をご確認の上、お申し込みください。

プレビュー版をダウンロード


電子ブック版プレゼント決済後、電子ブック版を合わせてプレゼントします
PDFでダウンロードできる冊子234ページ
マニュアル冊子がお手元に届くまでの間、電子ブックで予習をしてください。

顧客戦略成功マニュアル PDFダウンロード版 ● A4 電子ブック
● PDFダウンロード形式234ページ
● 決済確認後、すぐにダウンロードできます
● PDFファイルの表示と印刷には、アドビシステムズ社より無償で配布されている、Acrobat Readerが必要です。
もし、お手持ちのPCにインストールされていない場合は、下記のサイトからダウンロードを 行ってください。

Adobe Readerのダウンロード Adobe Readerのダウンロードはこちら

さて、気になるお値段ですが、

このような特典と、今まで、企業秘密だった、全国317社の起業家・事業家の成功事例と、 現金を稼ぎ出す顧客戦略のノウハウを1冊のマニュアルに厳選・掲載した、

「顧客戦略成功マニュアル」

32,400円特別価格 30,000円(税込)
にてご提供させていただきます。

※リピート率が300%アップするニュースレターの秘密
インタビューCDとのお得なセットもございます。
数量に限りがございますのでお早めに。

顧客戦略成功マニュアルとインタビューCDのお得なセット

お支払いは代金引換または銀行振込(ジャパンネット銀行)のお取り扱いとなっております。
代金引換の場合は2営業日以内、銀行振込の場合はご入金をご確認次第、順次発送させていただきます。

「顧客戦略成功マニュアル」パッケージ版


今まで最低月1回お客様にレターを送っていましたか?

よく、『顧客の流出』という言葉をききませんか?

今まで常連だったお客さんが来なくなった常連だった●●さんが、いつの間にか、お店に来なくなっている・・・
お客さんが集まらないお金をかけてチラシをまいているのに、お客が集まらない・・・

このように、顧客の流出とは、いつの間にか、お客がいなくなる状態をいいます。

特に、広告の反応が下がり、新規客を集めるのにコストが高くなる一方の現在では、既存客からの売上は、お店の生命線といえます。

では、なぜ、お客さんが流出してしまうのでしょうか?

お客が流出してしまう、一番の原因は、お客さんが店のことを忘れているからだといわれています。

通常、人の頭の中は、他人のことよりも、自分のことで一杯ですよね。

これは、自分に当てはめると、よくわかるかも知れません。

例えば、あなたは、3ヶ月前に行った、どこかの飲食店で、何を食べて、どんな店員さんが食事を運んできたか覚えているでしょうか?

おそらく、覚えていないですよね。

ですから、たとえ一度商品を買ってくれたお客さんでも、そのまま、お礼状も出さずに、ほったらかしにしていると、キレイに忘れられてしまうということです。

そこで、まずは、普段、お客さんの頭の中には、自分達の会社や商品のことは忘れているという、前提をもとに、商売をしなければなりません。

今まで、お客さんにレターを最低月に1回キチンと出していましたか?

もし、今まで、お客さんとのコンタクトをあまり取っていなかった・・・

としたら、『顧客の流出』という、黄信号が点滅していると思ったほうが良いでしょう。

いえ、このままにしておくと、すぐにでも赤信号が点灯するかもしれません。

では、どうすればいいのでしょうか?

それは、お客さんに、あなたの存在を知らせればいいのです。

これまでご紹介した『顧客戦略成功マニュアル』は、顧客の流出を防ぐ方法がわかります。

しかも、顧客の流出を防ぐだけではなく、お店に何度も来てくれるようになるので、売上をあげることはもちろんのこと、他の人に宣伝してくれる、『優良客』に育ちます。

その具体的な方法を、是非、マニュアルで学んでください。

このマニュアルの知識を生かすことで、もし、あなたの顧客が1回の注文で5千円の買い物をするとすると、わずか6人のリピート購入を1回ずつ増やすだけで、3万円(6人 × 5千円)の売上ですから、マニュアル3万円は、簡単に元を取れます。
これは、十分可能ですよね。

最後にあなたに、大切な、お知らせがあります。

顧客戦略成功マニュアル 在庫が残りわずかしかありません

そこで、お申込みをいただき入金が確認できた方から順番にお送りします。在庫が無くなった時点で販売は中止となりますので、お早めにお申し込みください。

顧客戦略成功マニュアル お申し込みはこちら

顧客戦略成功マニュアルお申し込み
●顧客戦略成功マニュアル 冊子版 1冊
●同マニュアル 電子ブック 1本
【お得なセット】
●顧客戦略成功マニュアル 冊子版 1冊
●同マニュアル 電子ブック 1本
●リピート率が300%アップするニュースレターの秘密



特定商取引に関する法律に基づく表示

▲このページのトップへ